柿崎 麻莉子 Mariko Kakizaki


1988年、香川県生まれ。子供のころから新体操とバレエに励む。
筑波大学入学後コンテンポラリーダンスと出会い、
平原慎太郎氏の作品に出演するようになる。
他、Carmen werner氏、Jean Laurent Sasportus氏、山田せつ子氏、等の作品に出演。
音楽、映像、演劇などとのコラボレーションも積極的におこなう。
2011年、韓国ソウル国際コンペティションに
平原慎太郎氏の振付作品で参加、金賞を受賞する。