"刻2"  2008.9.27

2007年夏、AGRA家具企画で行ったパフォーマンス『刻』
AGRA家具企画が今夏をもってこの場所を離れる事になり、事実上ここで産まれた『刻』という作品は今後の再演のチャンスを失う事になった。

ー望まぬ未完成の作品の完成ー
これらは自ら表現者としての限界を妥協しながら招き入れる事になると考えた。
そこで我々はもう一度『刻』を再演することで、より作品の理解を深め純粋に面白い作品になる様に再構築し演じる事で「AGRA家具企画」での『刻』を終えようと決めた。
作るにあたって今回の再演は完全にリメイクするのではなく、またただ繰り返す事での作品の質を上げるのではない、1年という時が刻まれた現在の距離での『刻』を各々が新たに向き合う事を心に決め、 ここに『刻2』として再演を決意する。
音、写真、踊り、家具。4つの要素で1つの小さい『刻』という点に渾身の表現を差し込む。
こう言い切る事ができる様な作品は私たちに一体何を『刻む』のであろうか・・・